尾道 占い人の気ままな呟き

運はより良い運に変化可能と信じる占い人が、日々思いに任せ気ままに呟いてます ^/^
<< 欲に目が眩み正常な判断が。。 | main | 先祖さまを大切に思うのなら >>
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    現在過去の出来事判断こそが

    JUGEMテーマ:占い・開運

    JUGEMテーマ:風水

     

    最近つくづくと思う。。。

     

    過去の出来事と現在の状況を聞かずして判断することの大切さを・・・

     

     

    占術を真剣に学び始めた頃は、過去・現在の現状把握の大切さを感じていたのに、いつの間にか未来をよくするための予測判断ばかりに目を奪われてしまい『肝心』な部分を蔑ろにしている。

     

     

    確かに、卜占術で判断していると・・・

     

    今後の運勢がどのように展開していくのかを予測して、どのように行動するのがベストなのかを読み取り判断することが主となるので過去に判断した結果についての検証は蔑ろになりやすく、既に結果を得て通り過ぎたことを今更振り返っても仕方ないとの思いもあったに違いない。

     

    よい結果を得たにせよ 悪い結果を得たにせよ 検証は必要だったはずなのに

     

     

    卜占は兎も角。。

    生年月日時間を元に判断する命術占や風水術においては、未来予測と対処法よりも『過去・現在の状況判断』が最優先の大前提ではないかと思う。

     

     

    過去における出来事・運勢や現在の状況がちゃんと判断できないのに、果たして未来予測してのアドバイスや対策調整が可能であろうか。。。 

     

     

    中国の信頼できる占法家という方達の多くは、過去や現状を聞かずして「いつ 誰に どんな出来事」があったかを言い当てるという。また嘘の生年月日を伝えても現状と合わないから違うと言い切るそうだ。

     

     

    昔子供の時に読んだムーに描かれていた中国の占い師は、家を一周しただけでその家の家族に起こった出来事を次から次に言い当てるというものだったが・・・

     

     

    今思えば。。。それは風水師だったようだ。

     

     

    いまもそのような風水師に憧れているのに。。。 大切なことを忘れかけていた 苦笑

     

    | 占い人の呟き | 10:43 | comments(0) | - |









    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    このページの先頭へ